勉強にやる気が出ないときは。

今日はなんにも内容がないですが、さすがに最近別のことでかまけていたので、書くことを書いていこうと思います。とかいっても何を、ってなっちゃうんですがね。

 

映画を観たかった理、読書をしたかったり、やりたいことがいっぱいあるときって、逆になんにもできないってことが多いですよね。やることリストとかを作って、これを消化するだけだーとか考えておいて、結局グダグダしてしまう。そんな自分が嫌になりながらも、自分を変えられずに明日が始まる。

そんな状態がここ3日間近くですかね、続いていました。ただ昨日やっとこのままじゃダメだと思いまして。英単語を覚えないとな、と一念発起。勉強用の英単語プリントを一人パタパタと打ってました。あとは運動ですかねー、久しぶりに最近運動をしたら、腰がすこし痛くなってしまいました。きちんとストレッチをせねば。

でもやっぱりだめですね、自分はもっとやれると思いながら、ほんとに堕落してしまう。でも思うのは、体と心って、やっぱり繋がってるんですよ。部活を一生懸命やった日は、(ぐっすり寝ちゃうことも多いけど)勉強とか、趣味とか、他のことにも熱心に取り組めます。同様に、勉強を頑張れば、他のことをやっていても充実感がわきます。

だから僕、たまに思うのが、勉強にやる気が出ないときって、走ればいいんですよ。はしって、汗かいて、疲れた、ってなる。そのあとシャワーとか浴びてもいいですけど、これだけのことをやるかどうかでモチベーションってぜんぜん変わりますよ。

かく言う僕もですね、受験期、っていうか去年の今の時期ですけど、走ってました。さすがに二次試験の2週間くらい前から走るのをやめましたが。インフルとかかかったら死にますもんね。たしか夏ころから日課にしていたようなきがしますが、スマホにだらだら手が伸びるくらいなら走ったほうが時間が勿体ないなんてことはないですよ。たぶん。

まあ結局なにがいいたいかっていうと、やる気でないときは運動でもしてみろ、これだけです。何を偉そうにっていうかもしれませんが、僕だって人間ですからスマホでグダグダ休日をつぶして、「勉強してない~」とかやった日もありますよ。そして試行錯誤の結果、この方法に辿り着きました。まあいろんな人が言ってますけどね。うだうだ悩んでるくらいなら筋トレしろとか、ランニングでもしろとか。先人の知恵ってやつです。

まあもう書くこともなくなってきたんで、ここいらで終わりにします。マンガとかも、ストーリーに区切りがついたのにだらだら引き延ばされても、つまんないですよね。とりあえず、受験生の人たちが志望校に受かることを祈ります。

 

とある国立医学部生より。(これをつけると自慢になるのかな……でも実際このほうが僕のおすすめの方法を取り入れてもらえる率も上がると思うので、やっぱこれで。)

 

アデューです。


eipin219

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。